道の駅 みそぎの郷 きこない

道の駅 みそぎの郷 きこない

headersidetitle

2017年の御礼と2018年の初売り情報

本年も”道の駅みそぎの郷きこない"をご愛顧賜りまして、誠にありがとうございました。

お陰さまをもちまして、オープン2年目となる本年も順調に推移しまして、年間で48万人強のお客様にご利用頂くことができました。3年目となる2018年も引き続き、木古内駅近隣の「道南西部9町の旬な情報の発信拠点」として微力を尽くして参ります。

 

そして、本年の最終営業日は2017年12月30日(土)となります。

年が明けて、新年最初となる営業日は、道の駅本体とコッペん道土が2018年1月2日、どうなんde'sが1月3日、タイムズカーレンタルと駅レンタカーが1月4日です。

 

余談ですが、この新年最初の営業日となるのは1月2日ですが、実は昨年より1日早くなっています。

店舗などが年末年始をしっかりと休むようになりつつある世間の傾向とは、逆を行く動きに見えますが、これは「逆張りの戦略」、いや、お客様のお声を受けての措置です。

昨年の正月には、松前や江差などへ帰省していたお客様たちが新幹線などで東京方面へお戻りになる際、当道の駅の営業が1月3日からだとおみやげ品を買えなくて残念だ」というご意見を頂くことがあったためなのです。

遠路はるばる北海道までいらっしゃって下さったのに、せっかくの北海道みやげをお買い求めできないのはとても残念でしょうからね。

 

そして、その営業初日となる1月2日に、道の駅の「初売り」を行ないます。

初売りの中身は、「福袋」と「おしるこ振る舞い」の2つです。

福袋2018

2種類の福袋を数量限定で1月2日より販売します。

  • 2,000円福袋
    当駅ショップの通常販売価格で約3,000円相当(税込)の商品詰め合わせを、特価2,000円(税込)で20セット販売

  • 3,000円福袋
    当駅ショップの通常販売価格で約3,840円相当(税込)の商品詰め合わせを、特価3,000円(税込)で20セット販売

気になる中身はまだ秘密(^^)

数量限定の早い者勝ちです。お早目にどうぞ。

ちなみに、▼こちらの画像が昨年の様子です。

 

おしるこ振る舞い

1月2日(火)~4日(木)の3日間、各日先着100名様に無料で白玉の「おしるこ」を振る舞います。

この冬の状況からすると、新年以降も寒さや降雪が厳しそうですが、このおしるこで暖まること確実でしょう(笑)

 

そうして、松の内が明けると、直ぐに木古内町の伝統神事「寒中みそぎ祭り」と、当駅のオープン2周年記念イベントが始まります。

木古内町は2018年も新年早々からスタートダッシュしますよ~。

 

 

Return Top