道の駅 みそぎの郷 きこない

道の駅 みそぎの郷 きこない

headersidetitle

【もうすぐオープン2周年】北海道新幹線の札幌延伸を盛り上げる「夢来フェア」開催!

▲ こちら、2016年の1月13日に"道の駅みそぎの郷きこない"がオープンした時の様子です。

あれから2年弱。

お陰さまで、この2年弱の間には、「北海道じゃらん」誌の読者アンケートによる道の駅ランキングで、総合4位清潔感部門1位になったり、「道の駅スタンプラリー2016」の完走者様によるアンケートで、観光情報部門2位・トイレ部門3位になったり、つい先日の11月23日には「来館者数100万人」に到達したりと、多くのお客様からご愛顧を賜ることができました。

 

さらに、その間には忘れもせぬ、北海道新幹線木古内駅の開業もありました。

開業は2016年3月26日のことでしたね。

 

そうこうしている内に、気が付けば、当駅オープン2周年の記念日となる2018年1月13日まであと僅かとなりました。

 

もちろん、2周年記念のイベントはやります。

ですが、普通に記念セールを開催しても余り変わり映えしないのではないか、と私どもは考えました。

そこで...

"道の駅みそぎの郷きこない"のオープン2週年記念として...

北海道新幹線札幌延伸「夢来」フェアを開催します!(夢来=ムライ と読みます)

フェアの開催期間は1月13日(土)~21日(日)の9日間。各日9:00~18:00です。

 

2016年3月26日に北海道新幹線が開業したことで、新青森駅まで来ていた新幹線が、奥津軽いまべつ駅・木古内駅を経由して新函館北斗駅まで走るようになりました。

皆さんご存知のように、新函館北斗駅は暫定的な終点であって、2030年度中には札幌駅までの延伸が予定されています。

ちなみに、新函館駅から札幌駅までの所要時間は1時間弱になるそうです。現状の特急だと3時間半はかかりますので、所要時間が大幅に短縮されますね。

 

今まで、かなり長い移動時間が必要だった道南エリアと道央エリアが大幅に近くなる。

さらに東京駅と札幌駅の間の鉄路が5時間前後で結ばれる。(鉄道で日帰りも夢ではない!)

そんな「夢」が近付いて「来」るのは楽しみですよね。

 

と言うことから、私たちはこの北海道新幹線の札幌延伸をより盛り上げることを、オープン2周年記念イベントのメインテーマにしました。

何をやるかと言うと、新函館北斗駅から先にできる新駅の各マチの特集をやります。

その新駅とは次の5駅です。

  • 新八雲駅(仮称)
  • 長万部駅
  • 倶知安駅
  • 新小樽駅
  • 札幌駅

2周年記念イベントでは、この新5駅が作られる各マチならではのおみやげ品や観光情報を集めた特設コーナーを作ります。

北海道最南端の新幹線駅である木古内駅。その駅前にある「道の駅みそぎの郷きこない」に来てもらえれば、北海道新幹線の新5駅の魅力が一気に分かることでしょう。

 

また、北海道新幹線札幌延伸の新駅特集コーナーだけでなく、その他にも様々な企画を準備しています。

例えば、当駅の会員カードの割引率を大幅拡大とか。 ( とことん割り引きしたとして、大赤字に耐えられるか試算中 ^^; )

詳細は追って発表します。

お楽しみに!

 

Return Top