道の駅 みそぎの郷 きこない

道の駅 みそぎの郷 きこない

headersidetitle

ついに開所式!開店準備が本格化

2015年10月1日。

木古内町観光交流センター「みそぎの郷 きこない」内で開所式が催され、これから施設運営の中心メンバーとなる3名に対して、同施設の指定管理法人「一般社団法人 木古内公益振興社」の理事長から任命状が手渡されました。

この日は、同施設を建設していた木古内町から指定管理者へ、施設の管理運営を引き渡された日でもあります。これから2016年1月13日のオープンに向けて開店準備業務が本格化します。

なぜオープンが真冬の1月13日なのか。
実は、この日は木古内町が誇る厳寒の奇祭「寒中みそぎ祭り」の初日でもあるのです。木古内が1年で最も盛り上がる祭事と同時にオープンすることで、町内の皆様にはもちろん、北海道各地でも同施設のことが知れ渡ることを期待しています。

そして、オープンから約2ヶ月後の3月26日。
待ちに待った北海道新幹線の木古内駅が遂に開業します!
オープンからある程度の時間が経っていることで、本州からのお客様を準備万端の状態でお迎えすることができるでしょう。

Return Top