道の駅 みそぎの郷 きこない

道の駅 みそぎの郷 きこない

headersidetitle

「みそぎガーデン」オープン!! お子様たち大喜び!

いつもとは違う様子の行列。いつものコッペん道土からではなく、写真左側のテラス方向から始まってますね。

いったい何の行列でしょうか?

▲ 答えはこちら。今日7月29日に新規オープンする「みそぎガーデン」の行列でした。

▲ 「みそぎガーデン」の全容はこの通り。

写真手前側の道路は、当館併設の「東駐車場」にアクセスする道路です。右方向に進むと東駐車場に入ることになります。

この「みそぎガーデン」はこのアクセス道路に面した側にも入り口があり、当館の中を経由しなくても自由に出入りできるのが特徴です。

▲ 最も目立つ遊具がこちらの滑り台。ジャングルジム的な要素もありますね。

▲ もう一つの遊具が、こちらの何と呼ぶのでしょうか。乗って前後にグイングインと揺するやつです。

▲ 当館全体のデザインにマッチしたパラソル付きのテーブル&ベンチも。

親子連れでご来館された場合は、ご両親はこのベンチで「みそぎの塩ソフトクリーム」などを味わいつつ、遊具で楽しむお子様たちを見守ることができますね。

▲ そして「みそぎガーデン」と当館をつなぐのがこちらの階段。

「みそぎガーデン」からこの階段を登るとテラスに出て、テラスから当館の中に入ることができます。

▲ テラス側から「みそぎガーデン」はこう見えます。

そしてテラスにレッドカーペットが見えますね。これは「みそぎガーデン」オープンセレモニー用に敷きました。

▲ オープンセレモニーの前にきいこない町内の保育園児たちが集まってくれました。

園児たちの列の後ろに見えるのが、テラスと館内の境目のドアです。営業時間内はこのドアから自由に出入りできます。

▲ 「みそぎガーデン」を設置した木古内町の大森町長や町議会の又地議長から祝辞を賜り...

▲ 大森町長、又地議長と、当館の浅利センター長とでテープカットを行いました。

キーコはハサミを持てないので、とりあえず一緒に並んでもらいました。

▲ テープカットが終わった途端、待ちわびた園児たちが「みそぎガーデン」へ下りていきました。

▲ やはり滑り台が大人気!

▲ 園児たちが元気に駆け回っていますね。

▲ もちろん、乗って前後に揺する的な遊具も楽しんでいたようですね。

▲ テラスでは、お子様向けの縁日も開催しています。29~30日の2日間です。

▲ 縁日コーナーの中で目に留まったのがこちら。「クワガタ」入りの虫かごです。

このクワガタについては、昨日7月28日の当館facebookページ(外部リンク)で様子をお伝えしましたね。

▲ ここで最初の写真が再登場。

この行列、正確には、先着30名様に無料プレゼントする「クワガタ」待ちの行列だったのです。

木古内ならそこら中にクワガタやらカブトムシやらを採れそうな気もしますが、最近はクマ出没が多いこともあるためでしょうか。クワガタプレゼントは大人気のようでした。

明日7月30日(日)も9:30から先着30名様に無料プレゼントしますよ。

▲ 話を戻して、縁日コーナーもお子様たちで盛況でした。キーコも楽しんでいますね。

▲ スーパーボールすくいを楽しんだり...

▲ 水風船ヨーヨー釣りを楽しんだり、といった具合です。

尚、この水風船ヨーヨー釣りですが、29日30日の両日共に、先着50名様に1回無料券をプレゼントしています!

 

以上、「みそぎガーデン」オープン初日の様子をお知らせしました。

明日7月30日(日)も、朝9:30から「クワガタ」プレゼントと「縁日」コーナーを催します。

そして明日は陽射しが和らぐ予報となっています。どうぞお気軽にお越し下さいませ。

Return Top