道の駅 みそぎの郷 きこない

道の駅 みそぎの郷 きこない

headersidetitle

夢の北海道暮らし♪ 移住セミナーを東京で開催!【移住者の実体験トーク付き】

移住定住のパンフが人気ですよ、という記事を6月26日に公開しました。

( 該当記事はこちら:【品薄状態!】移住定住のパンフレット2種類 配布中!)

案の定、そのパンフは現在欠品中です。記事の公開後も幾度か補充してもらったのですが、全然足らずの状態が続いています。

当館は北海道新幹線木古内駅の駅前に立地しているのを最大の特徴としていますが、移住定住パンフは新幹線で木古内まで来たお客様が持ち帰られているのかもしれませんね。この在庫減少の速度からすると。

木古内周辺エリアは今まで全国レベルの認知度は低かったですが、もしかして、新幹線開業をきっかけに密かに人気度が高まっているのでしょうか。

確かに、東京駅から乗り換え無しで木古内駅まで来れちゃう便利さがありますからね。いざという時に東京までササっと戻れるのも安心でしょうし。

 

ところで、ここからが本題です。

先日公開した記事の中では2種類のパンフをご紹介しました。

その内の一つ、パンフ名『北海道新幹線玄関口のまちで 木古内町・知内町・福島町』は町界を接する知内町・福島町・木古内町が協働して製作したパンフです。

この3町は、当館の「道南西部9町の旬な魅力を発信」というコンセプトにある道南西部9町のエリア内でもあります。

そして、その3町による移住定住に関する次なる手立てが、タイトルにあります移住セミナーを東京で開催するというものです。

題して...

~みなみ北海道~北海道新幹線ですぐ!
知内町・福島町・木古内町 暮らし&仕事セミナー

その概要は...

北海道への移住を考えている方や、まだそこまでじゃないけど北海道暮らしに興味がある方に向けて、上記3町の魅力や移住支援の仕組みなどについて紹介するセミナーです。

来場された方への特典として、(数量限定で)3町の特産品をプレゼントする他、数年前に移住したばかりの人を呼んで、実体験トークを聞くことができるというものがあります。

そしてセミナーが一通り終わった後は、個別の相談会となっています。

全くの推測ですが、この相談会で「実際どうなの?北海道に移住してみて。」というぶっちゃけトークをするチャンスがあることでしょう。多分。

 

その「ぶっちゃけトーク」をする相手、つまりプログラム内のゲストスピーカーとして移住の実体験トークをするのが当館の観光コンシェルジュです。

5年前に千葉県から縁もゆかりも無かった木古内町へ移住されましたが、移住して良かったことはもちろん、予想外に不便だけど何とかなっていることなどについても赤裸々に語ってくれるそうです。

将来的に北海道暮らしを考えられている方は、普段から疑問に思っていること、不安に感じていることなどについて実体験者から直接聞くチャンス!

詳しくはこちらのHPをご覧ください▼

ふるさと回帰センターHP知内町・福島町・木古内町暮らし&仕事セミナー
ふるさと回帰センターHP内、該当セミナーのページです。

セミナー概要
  • 名称:知内町・福島町・木古内町暮らし&仕事セミナー
  • 日時:2017年9月2日(土)  18:00~20:30 (受付 17:30~)
  • 会場:ふるさと回帰センター (JR有楽町駅前 東京交通会館 8階)
  • 料金:無料
  • お申し込み:次の2通り
    (1) どさんこ交流テラスへ連絡  TEL:090-1541-0011  Mail:hokkaido1@furusatokaiki.net
    (2) 上記のふるさと回帰センターHP内でフォームに記入
  • お問い合わせ:どさんこ交流テラス TEL:090-1541-0011  Mail:hokkaido1@furusatokaiki.net
Return Top