道の駅 みそぎの郷 きこない

道の駅 みそぎの郷 きこない

headersidetitle

どうなんde'sで『知内牡蠣』のパスタを

hp_20161202_oysterpasta01

当館内のレストラン『どうなんde's』で、やっとシーズン入りした「知内牡蠣」とほうれん草のクリームソースパスタが12月限定で提供が始まったと聞き早速行って来ました。

hp_20161202_oysterpasta02

ほどなくして出てきたのがこちら。ん?カキが予想以上に大きいかも。

hp_20161202_oysterpasta05

やはりかなり大振りでした~♪

hp_20161202_oysterpasta06

イの一番にカキを口に運ぶと、じゅわ~っと塩味の効いた汁が染み出してきました。まるで生のカキを食べたかのような”海”の味。このしっかりした味と、引き締まった身、さらに大きさと三拍子そろっているのが知内産カキの良さでしょう。

当館の観光案内カウンターでは知内町内の「かき小屋 知内番屋」をご案内することが実に多いです。そのことからも知内産カキの人気がうかがい知れます。

また、クリームソースも濃厚でカキの味に負けていません。ただ、濃厚なだけだとクドくなりがちかもしれませんが、そこにセロリが爽やかさを加えていて、全体的にバランスの良いソースになっていました。

それとほうれん草は木古内町の吉田農園。ここでも道南西部9町の連携が実現していますね。

hp_20161202_oysterpasta07

食後に、コーヒーとジェラート(バニラ)を追加しました。ここでホールスタッフからちょっとしたトリビアが。

「コーヒーにジェラートを入れるとおいしいですよ。ジェラートにコーヒーでも良いですし、お好みで。」と。

hp_20161202_oysterpasta08

なるほど。それは良いことを聞きました。

早速コーヒーにジェラートを投入。ブラックコーヒーがまろやかになった感じがしますが、ジェラートの甘さをはっきりと感じるにはかなり多めに入れる必要があるかも。

hp_20161202_oysterpasta09

今度は逆にジェラートにコーヒーを少し入れてみました。うん、こちらの方が好みかも。ジェラートの甘さの中にコーヒーの苦味を際立って感じられました。

コーヒーは余談でしたが、『牡蠣とほうれん草のクリームソースパスタ』は12月いっぱいの限定メニューです。お早めにどうぞ。

Return Top